ツイート(Tweets) on 2019/02/09



  • ・本当に「知」で差別化できているのか? 21:30:11, 2019-02-09
  • ・その違いを顧客に知覚させることができているのか? in reply to FHijino 21:30:12, 2019-02-09
  • ・自分が思っている「価値」と目の前の相手が欲している「価値」は本当に一致してるのか? in reply to FHijino 21:30:13, 2019-02-09
  • ・「いざというときのもの」の価値は、それが発揮される前提ではなく、その「いざというとき」が起こる確率と、背負うものの大きさのバランスで決まる。を忘れてないか? in reply to FHijino 21:30:13, 2019-02-09
  • RT @qzqrnl: サブスクで一番大事なのは、「自分たちが提供しているものは継続によってより価値が高まるか」をちゃんと考えることかもしれん、と思うなど。
    言い換えれば、継続率が高まることが本質的にユーザーメリットになりうるかどうか。主語を自分たちにして話すとそこを見誤る気が… 22:03:10, 2019-02-09
  • 〈正解発表〉
    A. 非類似

    です!

    当たりましたか?

    ※あくまで、あるケースでの特許庁判断です。 in reply to FHijino 22:09:10, 2019-02-09

  • RT @samurai_linx: デザイン×昔からあるもの https://t.co/Y7gxKrPCML 22:21:05, 2019-02-09
  • 目の前の相手が「自分で決めたい人」なのか「自分で決めたいと言いながら他人に決めてもらいたい人」なのかを汲み取る。 22:43:15, 2019-02-09
  • もっとグレーを許容して、

    そのグラデーションの中で自分にとってのバランスを決めて、

    たまに不安になりながら、そのバランスに自分だけの小さな誇りを持っていればいいんじゃない? 23:11:07, 2019-02-09

  • RT @ioriwak: Googleのマテリアルデザインガイドラインのモーションデザインについて全て翻訳したので、まとめました。
    UIの動き方についてユーザーにどういった効果を与えるのか理論立てて書かれているので、ご興味ある方はどうぞ。
    https://t.co/z0fIN7… 23:11:35, 2019-02-09






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブランディング特化型の弁理士。「個性に気づき、深化させる」をミッションとし、「知的財産 × ブランド × Accessibility (利用しやすさ、身近さ) 」でその環境づくりをしています。 株式会社アルバック知的財産部にて、企業目線からの知的財産保護に従事。その後、秀和特許事務所にて、商標・意匠分野のプロフェッショナルとして、幅広い業界のクライアントに対し国内外のブランド保護をサポート。2018年9月より、株式会社Toreru/特許業務法人Toreruに移籍し、知的財産 × テクノロジー による新時代の知的財産サービスを創っている。 | Linkedin | メールはこちらへ

April 2009 - August 2012 株式会社アルバック 知的財産部 | ULVAC, Inc.

September 2012 - August 2018 秀和特許事務所 | IP Firm SHUWA

September 2018 - 特許業務法人Toreru | Toreru, Inc.