ツイート(Tweets) on 2018/12/14



  • ブランドのことをもっと知りたいと思ったのは、商標をはじめ、知財はブランドを法的に保護する役割を担っているのに、法律の専門家はその守ろうとしているブランドのことよく知らないよね、という矛盾と危機感が強くあったからです。 09:08:38, 2018-12-14
  • 「楽しい危機感」というのが最近の心境 19:31:49, 2018-12-14
  • ・ただ権利を取りたい人
    ・誰かにやらされている感がある人
    ・ビジネスに熱量がある人
    ・ブランドづくりにも熱量がある人

    依頼者さんとやりとりしていると、その雰囲気で大体わかります。
    言うまでもなく、下の2つはこちらのモチベーション… https://t.co/9V0wEE5IaF 19:48:23, 2018-12-14







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブランディング特化型の弁理士。「個性に気づき、深化させる」をミッションとし、「知的財産 × ブランド × Accessibility (利用しやすさ、身近さ) 」でその環境づくりをしています。 株式会社アルバック知的財産部にて、企業目線からの知的財産保護に従事。その後、秀和特許事務所にて、商標・意匠分野のプロフェッショナルとして、幅広い業界のクライアントに対し国内外のブランド保護をサポート。2018年9月より、株式会社Toreru/特許業務法人Toreruに移籍し、知的財産 × テクノロジー による新時代の知的財産サービスを創っている。 | Linkedin | メールはこちらへ

April 2009 - August 2012 株式会社アルバック 知的財産部 | ULVAC, Inc.

September 2012 - August 2018 秀和特許事務所 | IP Firm SHUWA

September 2018 - 特許業務法人Toreru | Toreru, Inc.