ツイート(Tweets) on 2018/10/21



  • 「ブランド」を内発的なものとして捉えたとき、企業が個人の集まりである以上、個人単位の内面がブランド構築のキーになるのは自明。 11:18:17, 2018-10-21
  • RT @masafumi_miya: 知財のベストプラクティスを見つけたい。

    経営、知財の創出(開発、ブランディング)、権利化を一度に行える立場だからこそ、
    知財経営を本気で取り組んでいく。

    そして、知財の本来の目的である差別化・収益増を目指していく。 19:40:51, 2018-10-21

  • 商標の世界で私が好きなことの一つは、
    2つの商標同士が紛らわしいかどうかとか、
    目にした商標が一体何のサービスについての商標だと感じるかとか、
    そもそもそれが商標だと思うかとか、
    そういう本来は無意識レベルで消費者が感じることについて、
    何とか論理付けして議論しようとするところ。 20:21:26, 2018-10-21






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブランド弁理士。「知的財産 × ブランド × Accessibility」でブランドづくりと法的保護を両立しやすくしていきます。

株式会社Toreru/特許業務法人Toreru のCOO(最高執行責任者)兼パートナー弁理士。(一財)ブランド・マネージャー認定協会 認定トレーナー。商標管理アプリ『Goods Idea 』開発者。

株式会社アルバック知的財産部にて、企業目線からの知的財産保護に従事。その後、秀和特許事務所にて、商標・意匠分野のプロフェッショナルとして、幅広い業界のクライアントに対し国内外のブランド保護をサポート。2018年9月より、株式会社Toreru/特許業務法人Toreru に移籍し、2019年1月より現職。「速い × カンタン × 専門性」で「知財の価値を最大化させる」新しい知財サービスをつくっている。 | Linkedin | メールはこちらへ

April 2009 - August 2012 株式会社アルバック 知的財産部 | ULVAC, Inc.

September 2012 - August 2018 秀和特許事務所 | IP Firm SHUWA

September 2018 - 特許業務法人Toreru | Toreru, Inc.