ツイート(Tweets) on 2018/09/24



  • 商標弁理士の仕事の重要度のイメージ https://t.co/P2LhaHgyBO 09:38:00, 2018-09-24
  • 個人的な経験上、

    商標に詳しくない人から商標登録のご依頼を受けるとき、
    体感として40-50%くらいは「そもそも商標登録しにくい商標」の依頼な気がしている。

    しかも「そうとは知らずに」+「その商標でほぼ決定している」というパターン。 16:34:05, 2018-09-24

  • 弁理士としてはここで軌道修正をかけるわけだが、
    「もっと早く相談してくれれば無駄な労力を避けられたのに・・・」といつも思う。

    そのたびに、弁理士はもっといろんな意味で「身近」になる努力をしなければいけないなと感じる。 in reply to FHijino 16:39:56, 2018-09-24

  • 『○○×テック』って、

    ○○だけで食える力のある人が、「今テックにすべき領域」と「そうでない領域」を偽り無しで都度見極めながら、本気で進めていくべきだと思う。

    ○○だけじゃ食えない人がやると、一般的ユーザーの感覚合わせ(儲け先… https://t.co/Fw5PV8qSd4 17:09:54, 2018-09-24

  • かといって、
    ○○だけで今食える力のある人は、「×テック」を急いで推進する動機が少ない。
    やらなくても食えるから。

    でも、「この領域はテックで十分だよね」と本心では思っている部分があるはずだから、そこを「偽り無し」で進める必要がある。 in reply to FHijino 17:16:52, 2018-09-24

  • 「市場でニーズがあるか?」は非常に大切だけど、

    『市場に何を提供したいか?』の内発的な想いも必要。

    でないと、市場がまだ気付いていない価値をつくることができなくなる。 21:29:25, 2018-09-24

  • RT @FHijino: ・特許は技術を守る
    ・意匠登録はデザインを守る
    ・商標登録はブランドを守る
      ↓
    「ブランドの担当は商標」
    と思われがちだけど、

    ほかと違う技術(特許)、ほかと違うデザイン(意匠) その他もろもろ

    を駆使してつくり上げたブランドの「受け皿」が商標… 21:38:44, 2018-09-24

  • これから益々、「意匠登録」の対象が、物品のデザイン→『画像デザイン』へ拡大していくはずです。

    今まで以上に、様々な「ブランド要素」を、

    ・「商標」権を気にすべきもの
    ・「意匠」権を気にすべきもの
    ・「著作」権を気にすべきもの… https://t.co/MimsGvMovX 22:09:32, 2018-09-24







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブランド弁理士。「知的財産 × ブランド × Accessibility」でブランドづくりと法的保護を両立しやすくしていきます。

株式会社Toreru/特許業務法人Toreru のCOO(最高執行責任者)兼パートナー弁理士。(一財)ブランド・マネージャー認定協会 認定トレーナー。商標管理アプリ『Goods Idea 』開発者。

株式会社アルバック知的財産部にて、企業目線からの知的財産保護に従事。その後、秀和特許事務所にて、商標・意匠分野のプロフェッショナルとして、幅広い業界のクライアントに対し国内外のブランド保護をサポート。2018年9月より、株式会社Toreru/特許業務法人Toreru に移籍し、2019年1月より現職。「速い × カンタン × 専門性」で「知財の価値を最大化させる」新しい知財サービスをつくっている。 | Linkedin | メールはこちらへ

April 2009 - August 2012 株式会社アルバック 知的財産部 | ULVAC, Inc.

September 2012 - August 2018 秀和特許事務所 | IP Firm SHUWA

September 2018 - 特許業務法人Toreru | Toreru, Inc.