ツイート(Tweets) on 2018/09/18



  • 「色の商標」の登録制度が導入されてから、多数の企業が自社のコーポレートカラーを独占しようと独占を試みていますが、
    登録が認められるためには、極めて高い著名性が必要なので、ちょっとやそっとじゃ登録はできません。 https://t.co/q0iriT3Ntp 08:28:50, 2018-09-18
  • 今のところ、日本で商標登録が認められた「色の商標」は、「複数色を組み合わせた4件」のみです。

    その4件とは、コレです。 https://t.co/scAiHuX5ZM in reply to FHijino 08:30:52, 2018-09-18

  • 色を独占するために商標登録を狙う、
    というのは僕はちょっと違和感があるんだよなぁ。

    あくまでも、

    「色にもこだわりを持ってずっと良いビジネスをしていたら、いつの間にかその色にも信用が貯まってた」

    というときに、その信用を守るための制度。 in reply to FHijino 08:42:20, 2018-09-18

  • これは「色の商標」に限ったことではないけれど、

    ・登録することが目的
    ・商標を独占することが目的

    になっていってしまうと、
    商標やブランドの本質から遠ざかっていく。

    「色の商標」をはじめとするいわゆる「新しい商標」は、
    基本… https://t.co/Ti3wfuK9dM in reply to FHijino 08:42:20, 2018-09-18

  • 逆に「従来から登録できた商標」である文字とか図形とかは、
    「ブランドになる前」から、「信用の受け皿」として登録ができるようになっている。
    まずはこっちを最大限に利用して、「守れるブランド」をつくるのが大事。

    ブームに乗って「新し… https://t.co/YPEjpyQsoL in reply to FHijino 08:55:18, 2018-09-18

  • これこそがブランディングの真骨頂 https://t.co/ofZXAcf3T6 09:15:15, 2018-09-18
  • Toreruの商標登録出願代理件数が、日本第3位に上昇しました! https://t.co/i228UjmCTt 19:04:06, 2018-09-18






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブランド弁理士。「知的財産 × ブランド × Accessibility」でブランドづくりと法的保護を両立しやすくしていきます。

株式会社Toreru/特許業務法人Toreru のCOO(最高執行責任者)兼パートナー弁理士。(一財)ブランド・マネージャー認定協会 認定トレーナー。商標管理アプリ『Goods Idea 』開発者。

株式会社アルバック知的財産部にて、企業目線からの知的財産保護に従事。その後、秀和特許事務所にて、商標・意匠分野のプロフェッショナルとして、幅広い業界のクライアントに対し国内外のブランド保護をサポート。2018年9月より、株式会社Toreru/特許業務法人Toreru に移籍し、2019年1月より現職。「速い × カンタン × 専門性」で「知財の価値を最大化させる」新しい知財サービスをつくっている。 | Linkedin | メールはこちらへ

April 2009 - August 2012 株式会社アルバック 知的財産部 | ULVAC, Inc.

September 2012 - August 2018 秀和特許事務所 | IP Firm SHUWA

September 2018 - 特許業務法人Toreru | Toreru, Inc.