ツイート(Tweets) on 2018/09/14



  • ブランドロゴをつくろうとしているとき、
    「同じ読み方の他人の商標」
    がすでに取られていることを発見したら、

    以下のような方向でロゴを差別化しようと試みるのは、ムダに終わる可能性が高いです。
    原則、いくら見た目をいじっても、「特徴… https://t.co/u5rcCRdbdK 09:03:42, 2018-09-14

  • 続き)

    《商標回避のためのムダな努力》

    1. ロゴの読み方はそのままで、デザインだけで差を出そうとする

    2. 「その事業分野で一般的なワード」をくっつける in reply to FHijino 09:03:44, 2018-09-14







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブランディング特化型の弁理士。「個性に気づき、深化させる」をミッションとし、「知的財産 × ブランド × Accessibility (利用しやすさ、身近さ) 」でその環境づくりをしています。 株式会社アルバック知的財産部にて、企業目線からの知的財産保護に従事。その後、秀和特許事務所にて、商標・意匠分野のプロフェッショナルとして、幅広い業界のクライアントに対し国内外のブランド保護をサポート。2018年9月より、株式会社Toreru/特許業務法人Toreruに移籍し、知的財産 × テクノロジー による新時代の知的財産サービスを創っている。 | Linkedin | メールはこちらへ

April 2009 - August 2012 株式会社アルバック 知的財産部 | ULVAC, Inc.

September 2012 - August 2018 秀和特許事務所 | IP Firm SHUWA

September 2018 - 特許業務法人Toreru | Toreru, Inc.