ツイート(Tweets) on 2018/08/21



  • RT @FHijino: #土野ブランド法務
    で検索すると、商標の話など、「ブランド法務」に役立つ情報がまとめて見れます! https://t.co/guFxh0i2tw 07:00:16, 2018-08-21
  • 商標の「似てる」「似てない」(類否)を主張するときは、

    「AIがそう言っているから」では理由にならないのはもちろん、

    「過去の他の商標の事例があるから」も直接的な理由にはならない。
    あくまでも「本件において似てる/似てないとい… https://t.co/xZ1hSBfpQc 07:34:51, 2018-08-21

  • 「同じような過去の例がある」→「本件も類似/非類似と判断すべきだ」
    という論法が使われがちだが、

    「商標の内容などの諸条件が本件と全く同じ」でなければ、過去の事例の判断に縛られる理由は特許庁にはない。
    「事案が異なる」と一蹴されるだけ。 in reply to FHijino 07:34:51, 2018-08-21

  • 過去の事例において「なぜ」そう判断されたのかを本質的に理解した上で、

    その「なぜ」が、別の事案である「本件」においても同様に当てはまるのか。
    当てはまるなら、それを「本件のことば」でいうとどうなるのか。

    これを合理的に説明でき… https://t.co/fRHVhD9783 in reply to FHijino 07:34:52, 2018-08-21

  • 商標の「似てる/似てない」を含め、商標登録を認めるかどうかは「唯一の正解」は無い世界。

    実は、商標登録された大多数は「審査官1人」の判断だったりする。

    なので、これに不満をもった先行権利者が、「審判官3~5人」の再判断を求めた結果、判断が覆ることもある。

    #土野ブランド法務 08:27:20, 2018-08-21

  • なので、
    上がってきた「商標案」でGoするかどうかは、

    1. 審査官はどう思うか
    2. 審判官はどう思うか
    3. 裁判所はどう思うか
    4. 近い商標を使っている先行権利者はどう思うか

    などいろんなレベルで考えることが必要。… https://t.co/iJAcqRRmwP in reply to FHijino 08:46:00, 2018-08-21

  • RT @yansukim: 妹から突然、今年イチ難しい質問が来ている…。 https://t.co/T2ToM2hkD6 08:52:12, 2018-08-21
  • なるほどー。
    「逗子 由来」でググると出てきますね。
    調べればすぐ出てくる時代だけど、こういうことを掘ろうとすることを中々しないし、でもだからこそすごく大事なことですね。 https://t.co/XSETVuQfoW 08:57:57, 2018-08-21
  • @chikagoo 個性に「気づき」、それを「深化」させる。
    僕もその作業だと考えています。 https://t.co/YUhb2t8Uoc in reply to chikagoo 09:48:53, 2018-08-21
  • @chikagoo その作業を現在進行形で共有してくださっているチカイケさんが素晴らしいです in reply to chikagoo 09:53:07, 2018-08-21
  • @chikagoo こちらこそ!
    共感して思わず絡んでしまいました! in reply to chikagoo 09:56:30, 2018-08-21
  • RT @chikagoo: 【仮説検証】『twitter』やばすん。
    twitterを「発信ツール」から『コミュニケーションツール』に変えたら、twitter上で自然発生的に、どんどんコラボ(新しい価値)が生まれています。
    するやし@happyandsophiaさん
    土野史隆… 10:10:00, 2018-08-21
  • RT @chikagoo: 自分はフォロワー数が増えるのも嬉しいですが、同じような思いを持った方との出会いと、熱量がたまらない。 https://t.co/ZeeSVuc5xK 10:56:23, 2018-08-21
  • ほんとうに!
    僕もみなさんフォローさせていただきました!
    みなさんありがとう🙇‍♂️ https://t.co/QWAgsWTpOh 13:08:04, 2018-08-21
  • RT @utahs_on: おもしろい方ばかり!皆さんフォローしました!チカイケさんがハブとなってどんどん繋がっていく。 https://t.co/eSxOb2Vsn1 13:08:11, 2018-08-21






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブランド弁理士。「知的財産 × ブランド × Accessibility」でブランドづくりと法的保護を両立しやすくしていきます。

株式会社Toreru/特許業務法人Toreru のCOO(最高執行責任者)兼パートナー弁理士。(一財)ブランド・マネージャー認定協会 認定トレーナー。商標管理アプリ『Goods Idea 』開発者。

株式会社アルバック知的財産部にて、企業目線からの知的財産保護に従事。その後、秀和特許事務所にて、商標・意匠分野のプロフェッショナルとして、幅広い業界のクライアントに対し国内外のブランド保護をサポート。2018年9月より、株式会社Toreru/特許業務法人Toreru に移籍し、2019年1月より現職。「速い × カンタン × 専門性」で「知財の価値を最大化させる」新しい知財サービスをつくっている。 | Linkedin | メールはこちらへ

April 2009 - August 2012 株式会社アルバック 知的財産部 | ULVAC, Inc.

September 2012 - August 2018 秀和特許事務所 | IP Firm SHUWA

September 2018 - 特許業務法人Toreru | Toreru, Inc.